【レビュー】疲労感軽減!PC作業におすすめ!リープチェアV2【イス】

このブログは音楽系ですがこういったものもレビューしますw

というか、作業するにあたってイスはめちゃくちゃ大事です

疲労感の軽減、腰痛防止、作業の集中力持続と良いことだらけです

特に6~8時間ぐらいの座りっぱなしの作業が多い人は、特にイスを考えなくてはいけないと僕個人的に思います

ではレビューしていきます

ホントに疲れにくい

このイス見た目普通のイスですが、色々機能があり、自分にあった設定が出来ます

イスの高さ、肘置きの高さ、角度、ロッキングの固さ、座席の奥行き

これらを自分に合わせて細かく調整できます

あと、背もたれに寄りかかると座席が前に稼働するので、太ももの圧迫感を軽減します

座席と背面はウレタン(布製)で、肘置きは外がゴム?っぽい素材で中身ウレタンです

座席と背面は少し固めかな?ふわっとした座り心地ではないですね

僕は小柄なので、中々イス選ぶの難しいんですが、このイスはかなりフィットします

僕の長時間作業はこれによって保たれていると言っても過言ではないw

僕の最長作業時間は、16時間ぐらいですが、集中力がずっと続いたのでこのイスにしてよかったと思います(ここまでくると疲れってか眠気の戦いですw)

このイス、嫌でも姿勢を正してくれるので、変に腰痛めたりすることも少ないと思います

 

イスってパッと座っただけだと判断が難しい

座り心地を求めるなら、これでは無いです

このイスは正真正銘作業用のイスです

PC作業や事務作業に向けて作られています

DTMでも使いやすい

音楽系の話になりますが、作曲とかしていて、ギターやベースを弾くってなった時、肘置きが下げられるので、弾くときの邪魔になりにくいです

安いイスだと肘置きが固定なものも多いので、これは地味に助かるんじゃないかと

これが嫌で地べたに座って作業している人もいますが、僕から言わせてもらえば自ら腰を破壊している行為ですw

最初は別に気になりません

ですがこういうのはじわじわと後で効いてきますw

何日も続く作業だと、腰にかなりの負担がかかります

それで作業が出来なくなっては本末転倒なので、イスをきちんと選んで作業することをおすすめします

使用感(個人的感想)

個人的には不満ありません

強いて言えば見た目普通なのでインパクトが無いw言ってしまえば高級な感じは無いw

高級イスはメッシュ素材のヤツが多いです

このイスはウレタンなんですが、この無骨な感じ嫌いではないですけどねw

 

このイスを買って4年ぐらい経ちますが、座面、背面、稼働する部分の大きなへたりはあまりないので、耐久力もそこそこあるんじゃないでしょうか?

 末永ーく使えるイスです

お値段

相場が結構バラバラで12万~18万ぐらいですね

いまここで高いと思った方待たれよ。もう少し見ていってくれw

 

僕も最初はイスに金をかけるなんて、考えもしなかった一人です

「別に座れれば何でもいいじゃん♪安いヤツ買おー♪」

当時の僕ですw

これが間違いだったと気づくのに3か月かかりました。当時の自分を殴ってやりたいw

まぁ案の定、腰をヤっちまったわけですw

恐らく変な体勢で作業をしていたんでしょう

終わって立ち上がった時にピキッとなりましてしばらくは作業中断しましたw

そこまで重症化しなかったのは不幸中の幸いでしたw

これがきっかけでイスを選ぶことを決意したのです

今このイスを使ってそんなことないので、大枚はたいて買ってよかったと心から思いますw

 

ですが、それでもまだ高いですよね?

中古の手もありますが、買う際はキチンと専門業者で買いましょう

クリーニングをしてあったり、少しの間、保証期間があったりとメリットが多いです

 

あとイスは2月~3月辺りに中古が多くなるので値段も少し下がる傾向があります

え?なんでかって?

まあ、なんだその、決算を迎えられなかった会社とかが備品を整理するから・・・うん。色々あってなw

 

ちなみにリープチェアV2新品同様の状態で最安値3万円代ってのを見たことがあるw

まあ僕あまり中古は買わないのでどうでもいいですがw

これを狙って探すのも手ですね

おわりに

イスにここまでお金をかけるかは人それぞれですが、僕はかけた方がいいと思ううちの一人です

体を悪くしてしまってからでは遅いです

予防と言う意味で、先にお金をかけておくって考え方ですね

DTMの場合は、辞めてしまったらもう必要ないものになるのでそこは考えましょうw

 

机に向かって何か作業する人全員におすすめです

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です